So-net無料ブログ作成
検索選択
ロンドン ブログトップ

ロンドン7・伝統とモダンが調和した街 [ロンドン]

テムズの風に吹かれて
ロンドン編も、いよいよ最終回となります。

DSC02111.JPG
やってきたのは、テムズ川に架かるミレニアムブリッジ
真正面奥に見えるのは、タワーブリッジだ。

DSC02123.JPG
2000年に完成したテムズ川に架かる385メートルの吊り橋。
歩行者専用で、セントポールと、テートモダンを結んでいる。

DSC02130.JPG
日暮れ時が美しいとのことだったが
今は、19時半
まだまだ日が暮れないな。

続きを読む


nice!(99)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ロンドン6・伝統とモダンが調和した街 [ロンドン]

お洒落なメリルボーン・ハイストリート

ブロードウェイマーケット歩きを終え、やってきたのは

DSC01999.JPG
BAKER STREET駅

シャーロックホームズとワトソン博士が住んでいた街だ。

DSC02000.JPG
ベーカー街221b番地のシャーロックホームズ博物館への大行列の傍らにある
Beatles Storeに寄ってみた。
店内は、ビートルズ・グッズでぎっしりだったなあ。
APPLEのマグカップを土産に購入してきましたよ。

DSC02006.JPG
日曜午後のパブは、ビールを片手に談笑する人が多かったな。

続きを読む


nice!(95)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ロンドン5・伝統とモダンが調和した街 [ロンドン]

ランチは、ハンバーガですませたのだ
それでは、ブロードウェイマーケット歩きを続けましょう。

DSC01930.JPG
このおじさんの店は、ナチュラル素材を扱っているようでした。

DSC01932.JPG
みんな楽しそうに買い物をしているのですよ。

DSC01939.JPG
こちらは、蝶のコレクター向けなのでしょうか?

続きを読む


nice!(97)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ロンドン4・伝統とモダンが調和した街 [ロンドン]

何でもあるぞ、ブロードウェイ・マーケット
キングスクロス駅を後にして、再び地下鉄へと乗り込みました。

DSC01874.JPG
スローシャッターにしたら、地下鉄が綺麗に流れてくれました。
ロンドンの地下鉄は、今年で150年だそうですよ。

DSC01875.JPG
Metropolitan lineの座席は、一人ずつの固定席になっていました。

DSC01888.JPG
Liverpool Street駅に到着しました。

続きを読む


nice!(95)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ロンドン3・伝統とモダンが調和した街 [ロンドン]

金曜夜のピカデリーサーカスは大賑わい


それでは、ピカデリーサーカスの街歩きを続けます。

DSC01825.JPG
エロスの像の下は、人で溢れていました。

DSC01828.JPG
REGENT STREETのこのカーブが何ともたまらない、ロンドンらしさを醸し出しています。
この光景、大好きなのです。

DSC01829.JPG
そこに真っ赤なダブルデッカーのバスが入り込んでくると
いやあ、実にロンドンらしい光景になります。

 

続きを読む


nice!(97)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ロンドン2・伝統とモダンが調和した街 [ロンドン]

ロンドンの地下鉄はお洒落なのだ


それでは、ロンドンの街歩きを続けます。

DSC01791.JPG
ハロッズに向かって歩いていきます。
ターバンを巻いた人・アラブ人が俄然と多くなってきました。

DSC01796.JPG
夕陽に映えるHarrods
1849年創業、老舗のデパートです。
地下鉄の看板を添えてみました。

DSC01800.JPG
なかなかお洒落なディスプレイでした。
この界隈、ごちゃっとアラブ人だらけでした。
8年ぶりに訪れたロンドン
随分とアラブ人が増えたように思います。
 

 

続きを読む


nice!(106)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ロンドン1・伝統とモダンが調和した街 [ロンドン]

ロンドンに日本食ブーム到来か


それでは、ロンドン・アイルランドの旅
連載を開始します。
2,400カット撮ってきましたので、終了するまでいつになることやら
どうぞ、お気軽にお付き合いくだされば幸いです。

DSC01744.JPG
ロンドンまでは、いつものようにヴァージンアトランティックで飛びます。
今回の旅は、マイレージが貯まっていたのでロンドンまでの航空券はタダでした。
まあ、もっとも燃油サーチャージと空港税などで相当取られましたがね。

DSC01749.JPG
ヴァージンの機体には、それぞれ名前が付いていて
今回の機材はBubblesでした。

ロンドン・ヒースロー夕刻のラッシュ時刻に重なりロンドン上空を3度ほど巡回し
13時間掛けてヒースローに到着しました。

DSC01750.JPG
いつもなら、ヒースロー第1ターミナルの何もないアイルランド行搭乗口で3時間ほど
ぼーっと待ち、アイルランドにはくたくたに疲れ果て到着するのですが
今回は、最初の2泊をロンドンで過ごすことにしました。
実に8年ぶりのロンドンとなります。


ヒースローエクスプレスにて、ロンドン市街中心部のパディントンへ向かいます。 

続きを読む


nice!(103)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域
ロンドン ブログトップ