So-net無料ブログ作成

春待ち遠しい鎌倉・江ノ島 [湘南]

湘南は、やはりいいね


2月3日に湘南を訪れましたのでご紹介しておきます。

DSC05191ND.JPG
節分だったこの日、平日だと言うのに鶴岡八幡宮は混雑していましたよ。

DSC05196ND.JPG
舞殿で、豆まきを行うようで
入場する人たちの列が出来ていました。

DSC05202ND.JPG
鎌倉の人力車も、すっかり定着しましたね。
 

続きを読む


nice!(108)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

秋を探しに鎌倉へ [湘南]

秋を探しに鎌倉へ、そして黄昏の海に出会う


11月29日は、秋を探しに鎌倉を訪れました。

DSC07305.jpg
江ノ電 和田塚駅
鎌倉に行くと
、いつも駐車場探しに苦労し、また料金も高いのです。
で、色々と探してみたら、パーク&ライドを実施していることが分かりました。
由比ガ浜駐車場の4時間分の駐車と、フリー区間の江ノ電とバスが1日乗り放題で1,600円。
これは、いいですね実に
[手(チョキ)]

DSC07345.jpg
まずは、鎌倉宮を訪れました。

DSC07339.jpg
まだ、早かったですね。
あと1週間ほど先が見頃でしょうか?


続きを読む


nice!(68)  コメント(29)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

いざ鎌倉3 [湘南]

黄昏の海を眺める、湘南の魅力ここにあり
小町通、若宮大路と街角激写した後は、車に乗り込み海へと向いました。

相変わらず、海沿いの道は激しい渋滞ですね。
さてと、ここらで右に曲がり長谷の方向へと
湘南と言えば、やはり「俺たちの旅」だよな
[手(チョキ)]
と、昔ながらの切り通しを抜け江ノ電の極楽寺へと向った。
が、しかしここってこんなに道が狭かったっけか
[がく~(落胆した顔)]
車がすれ違うのも、やっとのことでとてもじゃないけど車から降りることなんて出来ないですね[あせあせ(飛び散る汗)]

スペースを見つけ、切り替えして長谷の方向に戻ったのであった。

10978.jpg
力餅家

折角来たのに、悔しいよな。せめて、時代がかったこの店だけでも撮っておこうと、車を停めたのであった。

赤くて丸い昔ながらのポストも、この店にはよく似合っているよな。

さあ、海に向おう


10986.jpg
稲村ヶ崎

おおっ、黄昏て来ましたね。オレンジ色が、いい感じになってきたな。手前のおじさんは壁に背をあてて落陽を待っているようですね。

10987.jpg
湘南に江ノ島は欠かせない

浜辺には、かなり人が出ていますね。

続きを読む


nice!(56)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

いざ鎌倉2 [湘南]

銭洗い弁天で洗った金は・・・・・・
10878.jpg
境内の祠
境内には、祠がありその上に吊り下げれていたプレートです。
さて、祠の中に入ってみましょう。
10873.jpg
 
祠のには、このようにざるとひしゃくがあり、このざるにお金を入れて洗うのです。
お札を洗っている人も多かったですね、私は硬貨のみにしておきましたが[あせあせ(飛び散る汗)]

10885.jpg
上之水神宮
奥の院なんでしょうね、こんな自然も残っていました。

続きを読む


nice!(53)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

いざ鎌倉1 [湘南]

梅一輪ほどのあたたかさ


先月の連休(2月10日)に鎌倉に行ってきました。
その模様を、数回(3回の予定)シリーズにてお届けいたします。


相変わらずの混みようでしたが、難なく駐車スペースを確保し鶴岡八幡宮へと向いました。


10783.jpg


 人力車が勇ましい


鎌倉と染め抜いた半纏が、絵になっていたなあ。


10775.jpg

 梅一輪ほどのあたたかさ


鎌倉七福神の看板を見つけ、宝戒寺に入ってみました。

梅が咲き始めていて、綺麗だったですよ。

10791.jpg

 どすこいどすこい


鶴岡八幡宮の境内にずらりと並べられていた酒樽。
その前で、おどけて四股を踏む女性を激写[あせあせ(飛び散る汗)]


続きを読む


nice!(54)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行