So-net無料ブログ作成

北海道2012夏-14 [小樽]

小樽運河は生きていた
さあ、小樽の街歩きを続けましょう。

DSC07935ND.JPG
瑠璃工房
アクセサリーショップのようでした。
蔵造りの建物が、良いですね。

DSC07932ND.JPG
土産屋ばかりが並ぶ、堺町本通り
この宅急便屋のおにいさんだけが、生活感を漂わせていました。

DSC07940ND.JPG
小樽出抜小路
こちらには屋台村があるようですが
先を急ぎましょう。

DSC07944ND.JPG
さあ、運河にやってきました。
小樽と言えば、やはり運河ですね。

DSC07948ND.JPG
今や、観光の為にだけ生きている運河。

私が、大学生の頃
毎年、2月3月は北海道に旅に出ていた。
その頃は、運河は生きていて
今の川幅の倍はあっただろうか。
独特の風情を醸し出していた。
その頃の様子を、こちらのブログにもアップしているので、改めてご紹介したい。
小樽冬景色
小樽冬景色その2
私の街写真の原点とも言える写真です。

DSC07949ND.JPG
昔の運河は、重油とどぶの匂いがしていた。
それが、すっかりなくなり
今では、綺麗になったものだ。

DSC07955ND.JPG
蔦が絡まり
とても良い風情だな。

DSC07957ND.JPG
こんなに緑の多い運河って
あの頃を知っている自分にとっては、とても想像し難い。
運河は、やはり黒のイメージなのだ。

DSC07962ND.JPG
緑に包まれた運河
とても綺麗になったものだな。

DSC07963ND.JPG
すっかり観光地化されてしまったけど
まあ、こういう味わいもいいのかもしれないな。
少なくとも、運河がなくなってしまうより
この方が、良かったな。

DSC07968ND.JPG
似顔絵を描く人がいて

DSC07972ND.JPG
音楽を演奏する人もいて
今も、運河は生きているのですね。

DSC07970ND.JPG
夏の小樽運河を歩きながら
そんな事を、考えていました。

運河は、今でも人々の暮らしと共にあるのだな。

北海道2012夏-15に続く

よろしかったら、お願いします

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
nice!(98)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 98

コメント 10

pn

その機能は果たして無くても、運河はやっぱシンボルなんでしょうねきっと。
by pn (2012-10-05 20:54) 

kuwachan

夏の運河も風情があっていいですね。
冬しか行ったことがないので全然違います。
by kuwachan (2012-10-05 22:12) 

八犬伝

TO:pnさん
そうですね
今じゃ、観光小樽の紛れもないシンボルですね。

TO:kuwachanさん
冬とは、まったく趣が違いますね。
夏も、なかなか良かったですよ。
by 八犬伝 (2012-10-05 22:24) 

rose-k

昔と比べると随分美しくオシャレになりましたね!
緑がいっぱい!水面に映る光景にも目が♪
運河のある風景、とってもよいな~(^-^)
by rose-k (2012-10-05 22:51) 

OMOOMO

昔は実用だったのですね。こんな古い小樽運河、貴重ですね。
八犬伝さんは何十年もブログやってるのですが?これが気になっちゃった。
by OMOOMO (2012-10-05 23:45) 

八犬伝

TO:rose-kさん
そうなんです
格段の違いがあります。
倉庫のマークだけが同じかな?

TO:OMOOMOさん
あっ、いやあ
さすがに70年代から80年にかけては
インターネットも存在してなかったと思います(^^ゞ
これは、古い写真をアップしただけなのですよ。
by 八犬伝 (2012-10-06 19:58) 

cafelamama

実用としての運河から
観光資源としての運河に変わったんですね。
by cafelamama (2012-10-07 08:42) 

karesusuki

小樽たまに出かけますが
面白いお店がありました。
コンブなど乾物屋さんの
店先の看板に(お父さん預かります)
と書いてありまして、凄くうけてしまった
事があります。お父さん疲れるのね
と思いましたが^^

by karesusuki (2012-10-07 10:30) 

八犬伝

TO:cafelamamaさん
そうなんです
180度転換です。
でも、なくなるより良かったです、有効活用出来て。

TO:karesusukiさん
なるほど
それは面白いですね。
お父さんは買い物嫌いですものね、私もそうですが(^^ゞ
by 八犬伝 (2012-10-07 11:48) 

たかれろ

運河保存運動が無ければ、全て失われた風景になっていたでしょう。
先人達に感謝です(^^

by たかれろ (2012-10-07 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0