So-net無料ブログ作成

美ヶ原・車山そして清里・上 [旅行]

車山で見つけた大人のリゾート

5月の松本の街歩き
翌日は、美ヶ原へと車を走らせました。

DSC06977ND.JPG
根雪が、黒く残っている中
山並みが綺麗でしたよ。

DSC06982ND.JPG
青空の下のアート
なんだか不思議でもありますね。
高原美術館には入らずに、美ヶ原を後にしました。

DSC06986ND.JPG
続いて訪れたのは
八島湿原

DSC06988ND.JPG
標高1600~1900メートルにある湿原は、年間平均気温は5.8℃
その為、7・8月には一斉に花が咲き誇るという

DSC06990ND.JPG
訪れた5月は、残念ながら花もなかったが
青蛙の鳴き音が、あたり一面を包んでいた。

DSC06992ND.JPG
花咲き誇る頃、綺麗なんだろうな。
また、いつか訪れてみるか。

DSC07008ND.JPG
車をさらに、霧ヶ峰方面へと走らせる。
富士山の見えるスポットで、小休止。
やはり、富士の山は美しいな。

DSC07043ND.JPG
さあ、この日の宿泊地に着いた。
その名は、リゾートイン・スクアミッシュ

DSC07013ND.JPG
たった4室しかない極上の施設。
日本で、この手の施設に泊まるのは
実に久しぶりのこと

DSC07016ND.JPG 
リビングルームとベッドルームが分かれた客室
あとでオーナーに聞けば、昔のペンションを買い取って
自分たちが満足のいくサービスを提供するのは、この部屋数が限界と
以前の2室をぶちぬいて、1室に改良した部屋の造りにしたのだそうだ。

行く前に、HPで調べると
全館禁煙・ペット不可
小学生未満お断り
一日最大4組・14名
と、こだわり満載の施設だ。

DSC07017ND.JPG
そんなわけで、日本のありがちなペンションのような施設は好きではないのだが
コンセプトも明確な、この施設に泊まってみることにした。

さあ、夕食の時間だ。

DSC07021ND.JPG
この日は、私たち1組のみの宿泊で
メニューは、イタリアン。
食前酒が用意されていた。

ふきのとうのスープで、ディナーがスタート。

DSC07022ND.JPG
セカンドは、季節の野菜いろいろ
素材が引き出て、シンプルながら実に奥深い味わいの一品だ。

DSC07024ND.JPG
かぶのスープで、味わいを変えて

DSC07026ND.JPG
鶏肉と野菜のパスタ
野菜の味が実に良く引き出ていて、とても良い味わい。

DSC07028ND.JPG
そしてメインは
たてしな豚のグリルとゆい農園の無農薬野菜
これも素晴らしい味わいだったな。

DSC07029ND.JPG
デザートは、クリーム・ブリュレ
もう大満足のイタリアンディナーでした。

素晴らしい晩餐
オーナー夫妻も、とても良い人柄で
お仕着せがましくないサービスが、実に心地よい。
立ち位置が実に良いのだ。

素晴らしい場所を、見つけたな。

DSC07030ND.JPG
日本にも、こういう大人の施設が出来ていたのですね。

DSC07034ND.JPG
スクアミッシュは、カナダ・ブリティッシュコロンビア州の小都市だという。
オーナー夫妻お気に入りの街だそうだ。

DSC07032ND.JPG
インディアンの飾り絵に
とても心地よい眠りにつけそうだ。

大人のリゾート
日本にもあったのですね。

美ヶ原・車山そして清里・下に続く

よろしかったら、お願いします。

にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
nice!(122)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 122

コメント 19

yakko

こんにちは。
美ヶ原のひんやりとした空気感が伝わってくるようです・・・
お宿はまるで外国ですね。 ディナーも最高 ! 記念の旅ですか? 

by yakko (2012-07-14 13:45) 

お茶屋

これまたとっても素敵な雰囲気☆
nice!ですね♪
by お茶屋 (2012-07-14 14:45) 

よっちん

大人しか泊まれないような宿。
アホガキどもが入れないような美術館。
50歳以上に限定するようなバー。

そういう文化があってもいいですよね。
でも、いい歳して若い子ぶるバカな大人も多いのが
悲しいですね。

応援ポチ
by よっちん (2012-07-14 16:25) 

OMOOMO

車山行ったばかり。素晴らしい景色に素晴らしい宿。
晩さんも美味しそうで極上のひとときを過ごされましたね。
by OMOOMO (2012-07-14 18:57) 

cafelamama

八犬伝さま
いいところを見つけられましたね。
リゾート・イン・スクアミッシュ。
機会があれば伺ってみたいです。
by cafelamama (2012-07-14 19:50) 

pn

うーっわここいい!!!
by pn (2012-07-14 21:05) 

あおい君と佐藤君と宗男議員

ご無沙汰です~。
大人の雰囲気ですね。
たった4室しかないなんて。
たてしな豚というのを、宗男も食してみたいです~。
by あおい君と佐藤君と宗男議員 (2012-07-15 00:32) 

yumi

素敵なところですね!
この施設も魅力的です!!

私も行きたいな~♪
・・・と、ひとり言を書いてしまいたくなります(^^;
by yumi (2012-07-15 07:07) 

rose-k

いいですね~♪
大人の贅沢な時間を過ごされたのですね~(^-^)
by rose-k (2012-07-15 13:42) 

八犬伝

TO:yakkoさん
あっ、いやあ
記念でも何でもなかったのですよ(^^ゞ

TO:お茶屋さん
はい
とても良い宿でしたよ。

TO:よっちんさん
はい、そうですね
歳相応の楽しみ方を、見つけていきたいですね。
by 八犬伝 (2012-07-15 18:09) 

八犬伝

TO:OMOOMOさん
はい、ブログで拝見しましたよ。
ここの料理は、素晴らしかったですよ。

TO:cafelamamaさん
是非是非
霧ヶ峰・車山方面にお出掛けの際は
ご利用なさってみてください。

TO:pnさん
はい
格好良かったですよ(^^)/
by 八犬伝 (2012-07-15 18:12) 

八犬伝

TO:宗男議員
たてしな豚
美味かったですよ(^^)/

TO:yumiさん
是非是非、お出掛けくださいな。

TO:rose-kさん
はい
何もしない
そんな贅沢な時を過ごしてきました。
by 八犬伝 (2012-07-15 18:15) 

saeko

オーナーご夫婦のこだわり、素晴らしいですね~
お料理からも、センスの良さを感じます。
ふきのとうのスープ、ほろ苦いのかしら?
春の香りがするのでしょうね~^^
ワラビを切らず、そのままもいいなぁ~
おとなの宿泊施設・・・ 泊まってみたいです。
by saeko (2012-07-15 18:33) 

kazykaz

こんにちは。
なんとも素敵な宿泊施設ですね♪
とっても過ごしやすそうで、料理も美味しそう!
旅の疲れを優しく癒してくれる、そんな佇まいですね。



by kazykaz (2012-07-16 14:19) 

八犬伝

TO:saekoさん
はい
こだわりのある
とても良い雰囲気の施設でした。
ふきのとうのスープ
さて、どんな味でしたかね(^^ゞ
なんせ、5月のことでしたから。。。。

TO:kazykazさん
はい
癒されました。
何もしないって
とても贅沢な時の過ごし方ですね。
by 八犬伝 (2012-07-16 21:24) 

しろうさぎ

美味しそうなお料理で
居心地の良さそうなところですね。
こういうところで夏場のんびりしてみたい
ものです。
by しろうさぎ (2012-07-16 23:39) 

sazan

素敵な旅でしたね。。
by sazan (2012-07-17 19:27) 

八犬伝

TO:しろうさぎさん
はい
避暑には最適の所だと思いますよ。

TO:sazanさん
はい
予想以上に素晴らしい時間を持つことが出来ました。
by 八犬伝 (2012-07-17 20:50) 

二兎丸

オトナサマにならなければくぐれない門ってありますよね。
それにしてもステキな宿だぬ~(>ω<)♡

by 二兎丸 (2012-08-04 13:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0